噂の玉流館冷麺を堪能 絶品スープも辛くないので辛いのがダメな人でもOK

通常の食事のときに追加注文した平壌冷麺
 待望の玉流館の冷麺を食べることができました。ちょっと高かったです(それでも私達は3人グループだったので多少安かったみたいです)が、一生に一度と思って奮発しちゃいました。

 食べ方がユニークで私はすっかり気に入りました。玉流館一階には地元の人なのか北朝鮮の人が大勢いてびっくりです。

 冷麺の味はあっさりした味で麺は歯ごたえがありコリコリしています。なによりもスープが絶品で美味しい。好みでカラシを入れるのでいい感じの辛味が加わり一気に平らげちゃいました。

 私が住む福岡は、博多らーめんが有名ですが、実は福岡はうどんも有名で、どちらかと言えば地元の人間はうどん派が多かったりするくらいで、あっさりしたスープは、毎日食べられる福岡のうどんを思い出したりしました。

 あと、北朝鮮の料理は韓国のように辛くないんですね。一緒に行った仲間のコの1人は辛いのが苦手なのですが、これは食べられると嬉しそうに食べていました。

 スタッフさんに教えてもらった通り普通の昼食で冷麺を追加しちゃいました。500円くらいでしたが、これはこれでシンプルで美味しかったです。お昼や夕食へ冷麺の追加はオススメです。

福岡県在住の女性グループ

 お客様の感想は、文頭の一文字落としと半角文字などへの校正を除き原文のママのご紹介です。

関連記事

  1. 201906-pwh-day-02-1

    初夏の元山で戦前のSLに遭遇し不便な点もあるけど北朝鮮の地方で人の豊かさを発見する旅

  2. 北朝鮮旅行の標準食

    玉流館の冷麺は食べて見る価値あり 北朝鮮はお米が甘くて美味しい

  3. 北朝鮮・平壌の素朴な人々

    実際に北朝鮮を訪れるとニュースで見る人々の表情とは異なる光景が

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA