冬もやっぱり北朝鮮旅行 空路+国際列車の組み合わせがオススメです♫

冬も楽しい北朝鮮旅行
 北朝鮮の冬はオフシーズンになります。ですが、冬でしか体験できないことがたくさんあります。冬の北朝鮮旅行はオススメなんです。

 冬季は平壌への移動手段が減ってしまうためアクセス手段の組み合わせを考える必要があります。

 空路の冬季スケジュールは、
1.北京-平壌
火、木、土曜日の週3便

2.瀋陽-平壌
水、土曜日の週2便

3.ウラジオストク-平壌
火、金曜日の週2便

 以上は定期便です。

4.上海-平壌
木、日曜日の週2便

 4はチャーター便のため冬季は運休が多くオススメできません。また、3のウラジオストクは定期便ではありますが、こちらも冬季は運休が多くなるためご迷惑を欠ける恐れがあるので、大同江ナビツアーは、1と2をオススメしています。

 平壌からの帰路は、丹東への国際列車が利用できます。しかも、帰路は毎日乗ることができますので、行きは飛行機、帰りは国際列車という組み合わせであれば、スケジュールが組みやすくなるのではないでしょうか。行きの空路の日程をベースに調整ください。

 上記の運行スケジュールは、11月から来年3月末までとなります。

 冬の北朝鮮は、1月から3月までは北朝鮮最高峰のスキーリゾート「馬息峰スキー場」が楽しめます。他にも2月16日の金正日総書記の生誕日である光明星節も賑やかなイベントを楽しめます。

 実は北朝鮮の冬季観光は2013年から開放されたものです。そのためまだまだ冬の北朝鮮旅行を体験された人が少なく貴重な体験ができること間違いなしです。

 丹東までの国際列車、さらにそのまま北京までの日本では体験できない24時間(正確には22時間ちょっと)鉄道の旅などもできますよ。

 旅についてのご質問があればお気軽にご連絡ください。お待ちしております。

関連記事

  1. メーデースタジアム・マスゲーム

    リアルマスゲームはテレビの映像とはまったく違う感動体験 マスゲーム2019人民の国

  2. 北朝鮮旅行をされた方は米ESTA対象外に 米大使館でビザ取得が必要になります

    北朝鮮旅行をされた方は米ESTA対象外に 米大使館でビザ取得が必要になります

  3. 北朝鮮・高麗航空カレンダー2020年

    「謹賀新年」冬季限定品の北朝鮮カレンダーで2020年は過ごしませんか?

  4. マスゲーム「人民の国」10月15日にて2019年公演を終演

    マスゲーム「人民の国」10月15日にて2019年公演を終演

  5. マスゲーム2018年

    マスゲームが2019年6月から開催へ 北朝鮮最大の芸術祭を見てみませんか?

  6. 北朝鮮最大の芸術祭マスゲーム

    2019年マスゲーム6月24日から再公演 世界一のマスゲームを手配績豊富なTGナビツアーで

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA